『ダフニス』は,私たちを魅了し,どのような楽派にも組み入れることのできない作品の一つであり,私たちにとって永遠に理解し難い法則や神秘が支配する遙かな惑星から,隕石のように私たちの心に落ちて来るのだ…

『ダフニス』は,私たちを魅了し,どのような楽派にも組み入れることの
できない作品の一つであり,私たちにとって永遠に理解し難い法則や神秘が
支配する遙かな惑星から,隕石のように私たちの心に落ちて来るのだ。

- ジャン・コクトー -

スクリーンショット 2012-11-17 15.52.43.png