ロシアのフルトヴェングラー◉シャフラン、カバレフスキー指揮レニングラード・フィル◯カバレフスキー・チェロ協奏曲第2番

音楽は全世界共通する言語と言われるが、そうではないだろう。ロシアンチェリストじゃないと出せない冷たく緊張感のある音色と歌いまわしがある。カバレフスキーの知名度が低いのはロシア語を喋らないとわからない隠れたものがあるからか。チェロ好きへの名曲。 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e915383.html

濃厚な情緒、柔らかくて腰の強い音色。香ってくるロマン。GB EMI ASD2511-12 ダニエル・シャフラン&カ…