長崎次郎喫茶室にある蓄音機ば診断しぎゃ行ってきたと

熊本でもっとも歴史の有る、長崎次郎書店の喫茶室の蓄音機を再生するプロジェクト。喫茶室は最近オープンしたのですが、書店はもっとも古くて熊本に住んでいて長崎書店の名前は知らなくても長崎次郎の名前で知られている。時計台の有る長崎書店も知られて入るのですが、熊本の高齢者に長崎書店と言ったら、長崎次郎の場所を説明されるほど。
昨日は、レコードコンサート例会の運営委員会の後で早速出向きました。その経緯を連載で書いていきます。今日のところはさわり。 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e916177.html

長崎次郎喫茶室は、長崎次郎書店の二階に有る。
昇っていく階段が木製で懐かしい雰囲気になる。それは…